葬儀の準備|葬儀の基礎知識

葬儀の流れ~葬儀・告別式~

葬儀・告別式 葬儀会場に出向くと、葬儀・告別式と表示された看板が掲げられているのが一般的ですが、 葬儀と告別式はどう違うのでしょうか? また葬式とはどう違うのでしょうか? 葬儀は僧侶による読経...

詳細はこちら

葬儀の流れ~火葬と骨上げ~

火葬と骨上げ 葬儀場から火葬場に移動した後、同行した僧侶が簡単な読経をします。その後、棺は火葬炉に入れられ、親族が合掌する中で火葬炉の扉が閉じられます。 こうしてご遺体が火葬炉に入れられると火葬が...

詳細はこちら

葬儀の流れ~納棺と通夜~

納棺と通夜 通夜式の前には納棺が行われます。この納棺の際には、この世の汚れを全て洗い流して仏の世界に向かうと言う意味で、湯灌が行われます。 湯灌の手順としては、硬直したご遺体をもみほぐして軟らくし...

詳細はこちら

葬儀の流れ~戒名(法名)授与~

人が亡くなると、日本の仏教では生前の俗名に対して、戒名を僧侶に付けてもらいます。この戒名は、本来は出家でも在家でも、仏教の宗派教団に入る際に仏の定めた法を守る事を約束する授戒をして頂く名前です。 従...

詳細はこちら

葬儀の流れ~ご臨終と枕経~

葬儀の流れ~ご臨終と枕経~ 病院で臨終を迎えると、看護師さんは故人の身体を拭いて入院着から用意した浴衣などに着替えさせ、相部屋の場合には霊安室に移して、葬儀会館から寝台車の迎えが来るのを待つようにし...

詳細はこちら

直葬とは

人が亡くなった時には「葬儀を行う」という認識があるものですが、 法律的には、宗教的な儀式を必ず行わなければならないという決まりもありません。   いろいろな価値観の方が増え...

詳細はこちら

密葬とは

密葬は、昔から耳にすることもある言葉ですが、最近注目されている家族葬と混同されている方も多いようです。 家族葬は家族や親族といった少人数だけで葬儀を行います。その点では密葬も同じで、家族および親...

詳細はこちら

家族葬とは

かつて葬儀というと亡くなった人を盛大に見送る形が一般的でしたよね。家族をはじめ、親族、友人、知人、近所の方々と大規模に送っている葬儀の形が大多数でした。しかし、近年ではさまざまな時代の流れに沿って、葬...

詳細はこちら

葬儀 家族葬にかかる費用について

多くの人が参列して故人とお別れをする葬儀。また、ここ20年くらい前から耳にすることが多くなってきた「家族葬」。最近は、家族葬を選ぶ方が多くなってきています。一番大切にしたいことは、故人の思い。家族葬は...

詳細はこちら

葬儀 お葬式までの流れについて

人生の最期の時を、病院で迎える方と自宅で迎える方がいます。病院で亡くなった場合も自宅で亡くなった時も、流れはほとんど同じですが、少しだけ異なるところがあります。   病院で亡くなった...

詳細はこちら